« 高知県 | トップページ | 仕事以外のお仕事 »

2015年3月14日 (土)

海釣り(4)

先日千葉県市川市の実家に行った際、昔釣りをしていた時の道具が残っていました。

そのうちの一本の竿は大変思い出深いもので、10歳くらいの頃近所の友達の宇沢君と一緒2人だけで、
よく江戸川の河口付近にバスに乗ってハゼ釣りに行ったのですが、その時に使っていたものでした。
行く途中の電気店の店頭のテレビで、松田聖子が青いサンゴ礁を歌っていたのを、
何故か鮮明に思い出します。

古くなってあちこちカビが生えていましたが、使うのには問題なさそうです。
最近この竿を携えて、また夜中に会瀬堤防の赤灯へ出かけてきました。
この竿はルアー竿で適度に短いため大変釣り易く、
今迄使っていた波止場サビキセットの長い竿よりも使いやすかったです。
ただこの日はあいにくの雨で、海もひどくうねっていて大変苦戦しました。

何も釣れず、雨の中2時間くらい経った時に、急に海から大きなものが飛来して、
私の横10メートルくらいの所に止まりました。とてもびっくりして化け物かと思いましたが、
良く見るとオオミズナギドリという海鳥でした。
おこぼれをもらうつもりなのか、釣れないのを馬鹿にしているのか、
ずっとこっちを見ていましたが、そのうち飛んで行ってしまいました。
結局それを見て何となくわたしもボウズで釣りを終わりにしました。

近々思い出の竿で大物を釣り上げたいと思います。

獣医師 : 高橋 敏弘

« 高知県 | トップページ | 仕事以外のお仕事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2021328/59268144

この記事へのトラックバック一覧です: 海釣り(4):

« 高知県 | トップページ | 仕事以外のお仕事 »

無料ブログはココログ