« 入学 | トップページ | おさかな市場 »

2015年6月20日 (土)

親力(おやりょく)

ここのところ、自分の親力の低さに反省することが多々あります。
自分の中で、仕事のウエイトが重くなりすぎると、どうしてもそれ以外のことがすこーんと抜けてしまいます。
仕事と子供のお世話と家事と家庭の諸々。バランスをとるのがなかなか難しいです。

ここのところ仕事が忙しかったため、かなり仕事の比重が大きくなっていました。
家事はとっくに力を抜いていますが、子供のお世話もかなり力を抜いていますが、子供のお世話のここは力を抜いちゃダメ、というところまで抜けてしまって、あとから自分の失敗にがっくり落ちこむ、というようなことが続きました。
具体的には、5週目でお休みなのに習い事に連れていってしまったり、家庭科のキャベツを持たせ忘れたり。
仕事の都合で子供の習い事の送迎を他の方にお願いしているのですが、私がしっかり5週目の確認をしなかったせいで、その方にも先生にもご迷惑をかけてしまいました。へこみました。
キャベツも、家庭科で使うからと用意してあったのに、当日に持たせるのを忘れて、子供が「キャベツ!キャベツ!」と通学班の集合場所からあわてて戻ってくる事態に。通学班のみんなを待たせることになってしまいました。
まぁ、子供がちょうど連絡帳を持って帰り忘れたので、連絡帳を確認できなかったせいでもありますが。

子供を学童にお迎えに行き、家に帰ると夜の8時を過ぎています。
それからごはんの準備をしつつ明日の準備をさせ、夕飯を食べさせ、お風呂に入れて、連絡帳やお知らせをチェックして、必要書類を書き、寝かしつけて...という嵐のような時間帯。
それでも、ちょっとだけ意識して一緒に明日の準備ができれば、「明日家庭科あるから持たせよう」と、フォローができたはず。
送迎の5週目の確認だって、少し考えればできたはずなのに...。と、自分の親としてのフォロー力のなさに、がっかりしています。
いつも以上に手を抜いているつもりはなかったのですが、ついつい仕事の方にひっぱられすぎていたのだなぁと、反省しきりです。
仕事ばかりにかまけず、親のお仕事もちゃんとやるぞー!と、心を入れ替えたところです。

獣医師: 高橋敦子

« 入学 | トップページ | おさかな市場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2021328/60453176

この記事へのトラックバック一覧です: 親力(おやりょく):

« 入学 | トップページ | おさかな市場 »

無料ブログはココログ